【タイ風ヤキソバ】東南アジア風味に仕上げて見ました

料理

いつもと違う味付けに!

こんにちは

食べること大好きonlyです。

今回は、よく作る焼きそばをチョット風変わりな味付けにして見たところ、美味しくできましたのでご紹介したいと思います。

南国風ヤキソバ

ソースヤキソバや、塩ヤキソバも、モチロン美味しいですが、いつもと違う東南アジア風の焼きそば、題してタイ風ヤキソバです。

さっそく材料、作り方に入っていきましょう!

【材料】

  • 焼きそば麺
  • 豚肉
  • タマネギ
  • エリンギ
  • ニンジン
  • ニラ
  • モヤシ
  • ニンニク
  • コショウ
  • ナンプラー
  • オイスターソース
  • 胡麻油
  • パクチー

材料に入れる野菜は、いつものように冷蔵庫にあるものをお好みで入れて下さい。シメジ、ピーマンまども相性いいでしょう。

作り方

肉と玉ねぎ炒め

1.胡麻油をひいてニンニクを入れ、ある程度ニンニクに火が通ったら豚肉、タマネギ、ニンジン、エリンギを炒めていきます。

ニラ

2.次に、大量のニラとヤキソバ麺を投入!

少量の水を加えて、混ぜていきます。水を入れることで麺がほぐれるので混ぜながら適量な水を入れて下さい。

モヤシと焼きそば麺

3.ヤキソバ麺と野菜、豚肉が絡み火が通って、モヤシを入れます!

塩コショウを適量振りかけて蓋をします。

4.約一分程蒸して、かき混ぜながら、ナンプラー、オイスターソースを入れていきましょう。

味見をしながら塩コショウで、さじ加減して下さい。

5.そして最後にパクチーを刻んだものをいれます。お好みで半熟目玉焼きをのせて完成です!

ナンプラー、パクチーは、かなり好みがわかれると思います。数年前に、台湾でパクチー入りの料理が苦手で食べることが出来ませんでした。匂いが独特ですから、少量に抑えておくことをオススメします。もちろん、パクチーが大好きな方は幾らでも好きなだけ入れて下さい。

今回のポイント

  1. ニンニク、ニラ、モヤシを思う以上に使う
  2. 塩コショウで味付けする祭、塩を多めに使う
  3. ナンプラーとパクチーは好みに応じ、最初は少な目に。

わたしが野菜が好きなものですから、今回は、特にニラ、モヤシをかなり入れました。麺がなくても、南国風野菜炒めになりますからね。

ナンプラーとオイスターソースで独特な味わいを楽しんでいただけると思います。

いつものソースヤキソバ、塩ヤキソバとはカナリ味の違う焼きそばを作ってみて下さい。南国の料理は、以外と塩が多いと思います。普段私たちが料理するときに使う塩の量より倍近く使っているのかな?って食べてて感じます。

塩分の摂り過ぎは良くないとは思いますが、適量にご使用下さいね〜。塩は味の加減を左右しますから。

楽しいクッキング

食べてまた尚楽しんで

デハまた!

コメント