【時間がないけど美味しい夕食を】スーパーの惣菜で簡単にカツ丼を作ってみる!【超時短】

料理

忙しくて夕食を作る暇もないあなたへ

こんにちは
onlyです!

月末月初し忙しくて帰りが遅くなることは多々あると思います。

仕事が遅くなり夕飯を作る準備ができなかったりした場合、自分だけでしたらいいですが、家族の分まで作らないといけない場合は頭を痛めてしまいますよね。

そんな時、スーパーで売っているお惣菜を使って、ひと手間加えて美味しい料理を簡単に作ってみませんか?

料理時間は、玉ねぎが柔らかくなるまで10分かかりませんよ!

スーパーで売っているとんかつを使う

とんかつ

夕食の惣菜を買いにスーパー行くと、たくさんの素材があると思います。

工夫という程ではなく、一手間かけて簡単に出来る、いわゆる時間短縮!

今回利用したのはお惣菜コーナーに売っているとんかつです。

これを使って

カツ丼!

を作っていきたいと思います。

作り方はいたってシンプルです

玉ねぎ煮る
まずたまねぎを切ってお鍋に入れるだけ

お鍋に水を入れて一煮立ち!

来た玉ねぎを入れる

お醤油と砂糖、みりんとお酒さらに、お出汁を加えて人煮立ちさせます。

玉ねぎがいい具合に煮詰まりましたら、

とき卵入れてます!

溶き卵

あとは市販で買ったトンカツを電子レンジでチンして温めます。

ご飯を盛り付けとんかつを上に乗せてカツ丼のベースを入れるだけでカツ丼が出来上がりです。

旨いカツどん

ちょっとひと手間加えれば買ってきたお惣菜でも美味しい料理に変身してしまいます。

最後に

時間が取れないあなたでも、誰かのために少しでも美味しい料理を作ろうと思えば、ひと手間加えることで別の料理に仕上がります。

短時間で出来ますのでいろいろと工夫してみてください。

いつも冷蔵庫の中にある食材を頭の中に入れておくとスーパーで買い物する際にいろいろなアイデアが出てくると思います。

一手間かければ

みんなが幸せになる!

ではまた!

コメント